「平泳ぎ」の記事一覧

平泳ぎで痩せることができますか?

水泳は他のスポーツと比べてカロリーの消費が高い部類に入ります。 ですからダイエットには向いているスポーツだと思います。 その中でも比較的に運動強度の軽い平泳ぎはダイエットに向いています。 平泳ぎで痩せることができるか? ・・・

平泳ぎにおいて腰の位置はどの辺りがきてベストですか?

4泳法ともに泳ぐ時には腰の位置はかなり重要視されます。 なぜかと言いますと、この腰の位置により進む・進まないが大きく左右されるからです。 腰の位置はもちろん低いよりも高い位置の方が安定して泳ぎやすくなります。 平泳ぎにお・・・

クロールと平泳ぎはどっちが疲れますか?

水泳の中で比較的に長く泳ごうとする時に使われる種目は クロールと平泳ぎが圧倒的に多いです。 どちらも単純に長い距離を泳ぐ時に疲れにくいからです。 では、クロールと平泳ぎはどっちが疲れる? これは個人によって感じ方が全く違・・・

平泳ぎのタイミングはどうすれば上手くとれますか?

平泳ぎはタイミングものすごく重要な種目です。 ですから手のかきが強くても、ものすごく進むキックを持っていたとしても タイミングの取り方が悪いと進まないのです。 平泳ぎのタイミングはどのようにとればいいでしょうか? カンタ・・・

平泳ぎの息継ぎで沈む原因は何ですか?

平泳ぎは4泳法の中で最も水の抵抗を受けやすい種目であります。 しかも息継ぎをする時に体が立ってしまった状態になり沈みやすくなります。 では、平泳ぎの息継ぎで沈む原因とは? 平泳ぎの息継ぎで体が沈む原因の一つに、 顔の上が・・・

平泳ぎでストロークが伸びない原因は何にありますか?

平泳ぎといえば北島康介選手のように 伸びのある大きな泳ぎができるようになりたいですよね。 見た感じはあまりがんばっていないように見えますが 進むスピードはものすごく早いですので羨ましいですね。 平泳ぎでストロークが伸びな・・・

平泳ぎでサイドキックをやるメリットはありますか?

平泳ぎのキックのドリルで主に行うのは 上を向いてのキックや潜水キック・グライドキックなどがあげられます。 いずれも1回の蹴りで大きく進むようにするために行います。 まれに平泳ぎでもサイドキックをする方を見かけます。 クロ・・・

平泳ぎでクイックターンをすることありますか?

プールで長い距離を泳ぐ際には、ターン動作が必要となります。 このターン動作を上手にできたら、 タイムを競う時には他の人と比べて有利になります。 それにターンの後の壁を蹴った時の進むスピードは、 上手にできる様になれば実際・・・

平泳ぎの呼吸で重要なのは何ですか?

平泳ぎを泳ぐ時にストロークも重要ですが 距離が長くなるにつれて呼吸のやり方もとても大切になってきます。 これはどの泳法でも共通して言えることです。 平泳ぎの呼吸で重要なのは何でしょう? ・顔の上げるタイミング 平泳ぎの顔・・・

平泳ぎで首が痛いのですが、何が原因ですか?

ある程度泳げるようになると、あちこちが痛くなることがあります。 特に多いのが首の痛みで、どの泳法にでも起きる現象で もちろん平泳ぎにでも起きる現象です。 さて、何が原因で首が痛くなるでしょうか? 1番大きな原因は、呼吸を・・・

このページの先頭へ