「けのび」の記事一覧(2 / 3ページ)

けのびで下半身が浮かないのはなぜですか?

けのびでよく見かけるのは、 上半身は浮いているのですが、下半身が沈んでしまうという光景です。 これはよく初心者にある光景・・・だけではないのです。 実はトップアスリートでもこうなる方がいます。 では、なぜけのびで下半身が・・・

けのびで足が沈む場合、どうすればいいですか?

けのびをする際にまっすぐに浮けない人は結構います。 初心者に限らず上級者でも案外浮けない人はいるのです。 つまり浮く事ができなくても泳ぐことができますが 浮けることに越したことはありませんし、浮けない人よりも進みやすいで・・・

けのびから上手にキックを打つ方法はありますか?

けのびがしっかりできたら、 そこにキックを打つことで進むようになります。 しかし、キックで進むのはそうカンタンではありません。 ではどのようにして、けのびから上手にキックを打つのでしょうか? 普段のキック練習は壁を使った・・・

水泳のけのびはどのくらい重要ですか?

水泳では泳げるようになる為には、浮くという事が必要になります。 浮けないと手足の動きをマスターしづらいので・・・。 では、水泳のけのびはどのくらい重要でしょうか? けのびは水泳ではどの種目でも使われています。 名前は違い・・・

けのびと伏し浮きの違いは何でしょうか?

けのびと伏し浮きはやることがほぼ一緒です。 ただ、この2つは決定的な違いがあります。 では何が違うでしょうか? けのびは壁を蹴ってそのまま伸びて浮くということです。 いわゆるストリームラインに近い動きです。 けのびは姿勢・・・

けのびにおいて重心はどこにおけばよいのでしょうか?

けのびを実施するにあたりまして重要なことは 重心の位置をしっかりと見つけてあげることです。 ここがしっかりできるようになりましたら、確実に浮ける様になります。 では、けのびにおいて重心はどこにおけばよいのでしょうか? け・・・

けのびの練習方法とはどのようなものがあるでしょうか?

けのびといいますと、どうしてもプールじゃないと練習できない ・・・と、思っていませんか? 実はそうでもありません。 陸の上でも練習できる方法があります。 場合によっては、陸の上にならではの練習方法もあります。 それでは簡・・・

けのびが上手くできるポイントはありますか?

けのびは泳ぐとときには必ず必要なで動作です。 けのびは上手になればなるほど進む距離は長くなり、そして泳ぐ距離は少なくなります。 けのびが上手くできるポイントはいつくかあります。 まずはしっかりとしたストリームラインの姿勢・・・

けのびで呼吸を止めるコツはありますか?

けのびをしている間は呼吸を止めないといけません。 普段の生活の中では呼吸を止めるという習慣はないです。 ですので、呼吸を止めるということは案外難しいものです。 ではけのびで呼吸を止めるコツはありますか? じつは・・・あり・・・

けのびをする前に息をどうやってしたらいいでしょうか?

けのびは泳ぎをする前には必要な練習です。 このけのびをマスターすれば、あとは泳ぎにつなげられます。 ですが、けのびをするには息を止めるということも必要になります。 息を止めるという行為は普段の生活の中では使う事がありませ・・・

このページの先頭へ